2019/04/04

アイザワ証券を解約します。

アイザワ証券を使用していないため、解約することにしました。

解約の手続き方法に関しては、検索してもヒットせず、わからなかったため、問い合わせフォームより解約する旨を連絡しました。
※マイページログイン>口座情報>左サイドバー下にある資料請求>取引口座の解約からできるようです。解約するのに、資料請求って違和感があるんですけどね。非常に探しにくい。笑

口座開設の目的


当初は、新興国の個別株用として開設したのですが、
自分の資金管理、戦略上、個別株には手を出さないという結論にしました。

ある程度の資金がないと手数料負けするなぁという印象です。
勿論、それ以上の成長が見込めるのかもしれませんが、自分の余力上は難しいなという判断です。

これから伸びるといわれているフィリピン株に興味を持ち、
その他、ASEAN地域も興味がありますが、その次に興味があるのは韓国でした。

もしですが、北朝鮮が開国(?)することになったら、当然大量の資本が流れてきて、北朝鮮バブルになるかなと個人的には思いました。

そうなると、韓国、中国、そして日本も上がっていくんじゃないのかなと思います。

アイザワ証券を解約して今後はどうするのか?


SBI証券で新興国のETFはタイミングを見て購入していこうと思います。

いくつかパターンがあると思いますが、SBI証券でNISA口座を開かれている方の場合、
NISA+定期積立がお勧めです。
ETFの手数料がなく、手数料負けしないので、毎月の積立金額に関しては、小額からも可能です。

なお、つみたてNISAは対象外のようです。

僕の場合、楽天証券でつみたてNISA口座を開設しているため、SBI証券では通常の定期積立を行う予定です。

その場合、手数料負けしないのが1,111ドル、日本円で約12万程度でしょうか。

毎月の給与からそれらを捻出するのは厳しいのですが、
ETF購入用予算として100万程度用意しているので、ドルコストで半年~1年かけて購入していこうと検討中です。

いずれにせよ、今後のETF買いは楽しみです。